美川自然人クラブのホームページへようこそ!
美川自然人クラブ
目的と会則

美川自然人クラブ会則
Mikawa Naturalist Club

 第1条 この会は「美川自然人クラブ」といい、事務局を事務局長宅に置く。

 第2条 この会は美川町の清流・湧水のシンボルであるトミヨ(はりんこ)を保護し、
     美川町の身近な自然と手取川河口流域の生態系を守り、住みよく快適で明るい
     地域を作るために行動することを目的とする。

 第3条 この会は、前条の目的に賛同する個人及び団体で構成する。

 第4条 この会は、第2条の目的を達成するために次のことを行う。 

  (1)トミヨ(はりんこ)が生息している河川・地域の保全活動。
  (2)トミヨ(はりんこ)を増やす活動。
  (3)淡水魚や水生植物・鳥類・昆虫など生き物に関する観察会・学習会・
      講演会の開催。
  (4)手取川河口流域と湧水、それを取り巻く生態系の保存と回復を目指す活動。
  (5)必要に応じた他の団体との交流。
  (6)その他、必要に応じた取り組み。

 第5条 この会に次の役員を置く。
    会  長    1名     副会長   若干名  運営委員長 1名
    事務局長   1名     会  計   1名    会計監査  2名
    事務局員 若干名     運営委員 若干名   

 第6条 役員は総会で選出し、任期は2年とする。

 第7条 この会の経費は、入会金・会費及びその他の収入でまかなうものとする。

 第8条 総会は年に1回開き、会計について報告するものとする。

 第9条 この会則は、設立総会(2004年03月21日)から施行する。
 

   (内 規)


 第1条 会費は当面、入会金個人1,000円、団体は1口5,000円以上とする。

 第2条 この会に、財政的援助を目的とした賛助会員及び賛助団体をおくことができる。

 

 

トップページへ

inserted by FC2 system